FC2ブログ
PSPの話題ばかり集めたブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週新色であるメタリックブルーが発売されましたが、その中にCFWが導入できない新CPUが搭載されているようです。
メタリックブルーでもシステムソフトウェアのバージョンが3.95と4.01が混在しているようです。
この2つのバージョンは箱で識別ができないとのこと。
3.95であればCFWが導入できるようですが、4.01だと新CPUである可能性が高いようです。

また、最近購入したピアノブラックでも導入できないものがすでに出回っているとのこと。

Magic Memory Stickを動作させることができないためにCFWを導入できないというわけです。
Jigkick Batteryは動作しているものの、画面には何も映らないとのこと。

新たに対策に乗り出したようですが、また抜け道があるんでしょうかね。

情報元
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://utaka86.blog62.fc2.com/tb.php/26-83e43e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。